ごあいさつ

   環境フロンティア21は、広く一般市民を対象に、21世紀の水環境の再生・創生の諸問題解決のために、日本国内の水環境保全啓蒙普及活動事業、海外発展途上国への水環境保全関連技術支援事業、水環境保全に関連する環境教育事業、及び会員相互の情報ネットワーク構築事業を行うことで、水環境保全に関連する分野での社会貢献に寄与することを目的として設立されたNPO法人です。2010年4月に東京都より法人としての認証を受け、本格的な活動を開始しました。

 

 個人正会員92名、賛助会員(団体)6法人の協賛により現在、ホームページを開設し掲示板での会員同士の情報提供、全国の『平成の名水100選』を訪ね、水道関連全国紙への現地ルポの掲載、世界水会議・水関連万博視察の企画・実施、会員有志による有機野菜の流通組織『緑のユウキリン・クラブ』の立ち上げ、等の活動を実施しています。

 

 今後は、わが国の水循環・保全の重要性を啓発する広報活動、水環境に関連する日本ベンチャーによって開発された処理技術等の市場への拡販の手伝い、東南アジアを中心とした発展途上国への技術支援等、活動の範囲を拡大してまいります。

 

      2010423

 

NPO法人環境フロンティア21

理事長  吉川 敏孝